住宅ローンの金利選択型借り換えがあります

キャッシングベスト3

マンションのローンを払っていて新たなローンは可能?

マンションを購入して6年目になります。主人の収入は現在年収630万円です。住宅ローンと子供の教育ローンなどで月々15万円の返済が苦しいので、いい条件の新たな融資があれば利用したいのですが、いい方法は無いのでしょうか?住宅ローンの買い取りも検討したのですが、残りの支払い分を完済しないと出来ないと聞きました。折角購入したマンションなので出来れば最後まで完済して自分のものにしたいです。

住宅ローンの金利選択型を検討して見てください

マンション購入に伴う住宅ローンの支払いなどで、ローン返済が苦しいとの事ですが、購入したマンションを整理するという選択肢も、一つの手段として持っておくとして、支払いを継続して完済を目指すのでしたら、銀行系の住宅ローンで住宅ローン(金利選択型)借り換えというサービスがあります。インターネットでの申込みも出来ます。金利タイプの選択が出来て、返済のシュミレーションもパソコンで出来ますから、実際に現在の支払い計画と照らし合わせての検討が可能です。

金利も借り換え用に安く設定されていますす。なお、別途融資事務手数料をはじめ、諸経費は必要ですが、そても案内に詳しく表示されていますから安心です。「住宅ローン」と「借り換え」の項目で検索したら、直ぐに見つける事が出来ますよ。銀行系のカードローンで、その種のサービスがありますから、是非一度、内容を確認してジュミーレーションされて見て、現在の返済事情が改善されるのでしたら、活用されて見てはいかがかと思います。

マンション購入可能?気になったらローンのシミュレーション!

「そろそろ賃貸生活から卒業しようかな…マンション、ローン組むとしたらどのくらいかな?」

大切なことですよね。気になるのが当然です。

でも、いきなり不動産会社に相談したり、モデルルーム観に行ったりなんてのは…ちょっと気が引けるっていう人もいますよね。

まあ、物件はパンフレットや新聞に織り込まれている新設マンション分譲のチラシだったりでも、ちょっとずつイメージしていけるでしょうけれど、購入資金となると、イメージだけではどうしようもありません。

そんな時に便利なのが、インターネット。

利用するサイトや、不動産会社のHPでの設定にもよりますが、返済可能額や世帯収入額、返済年数などを入力することで、おおよその返済計画のシミュレーションができます。

つまり、入力するだけである程度の借入限度額を知ることができるのです。

ですから、何度でも何パターンでも返済計画を組み立てて確認することができます。サイトによっては、新築物件場合と中古物件の場合とが出てくるところもあります。

特に、忙しくて何度も不動産会社や建設会社、もしくは銀行などに足を運ぶのが大変だという人も、ある程度自身で把握して、その中から納得の行くパターンをみつけて相談に行くようにするのもいいでしょう。

だだし、これはあくまでも《おおよその目安》ですから、実際に相談したときには、インターネットでのシミュレーションとは多少違った内容の結果がでることもあります。

それでも、全く何も計画を練っていないよりは話も早く進みますし、プランの練り直しの相談もしやすくなります。

マンション購入を考え始めたら、まずはインターネットでのシミュレーション、試してみて下さい。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 サラ金で借りたい!今、通るのはこの業者だ!※ランキング一覧 All Rights Reserved.