条件をみたしていれば借りる事は出来ます

キャッシングベスト3

本当にお金がない時直ぐに借りる事ができますか?

バイト料が安くて月末は、いつもピンチです。少額な金額の時は友達に借りたりして、しのいだりしていましたが、給料日、前になると本当にお金が無くで、なにかあったらどうしようかと不安です。直ぐにキャッシングは出来るのでしょうか?ちなみに、今までにカードを利用した事は一度もありません。年齢は21才でアルバイトです。

アルバイトの収入があれば借りる事は出来ます

お金が無いときに借りたいのであれば、まずカードローン会社に申し込んでカードローンを使える様にしないといけません。まず基本的な条件は18歳以上で安定した収入がある事です。アルバイトでもキャッシング出来る消費者金融会社があります。申し込みに必要なものは、本人を確認するための運転免許証と、収入を証明する為の書類の2つだけです。

会社によっては、健康保険証とか、それ以外の書類でいいという会社もありますが、これは会社によって違います。申しこんだら審査があって、貴方にお金を貸してもいいのか如何かどうかという審査を受けます。そして審査に合格すれば、即日でカードが発行されてキャッシング出来ます。利用限度額は審査に応じて決まります。また返済方法、返済手段などは申し込む時に選ぶ事が出来ます。

申し込みの方法は、自動契約機あるいはインターネット、郵送による申し込みなどがありますが、早くて便利なのはインターネットです。早ければ即日で30分ほどでキャッシングができる世になります。申し込む前に会社や、カードローンの利息や返済方法などを確認して申し込めば大丈夫ですよ。

仕事は決まったけど本当にお金がない時、キャッシングしたいなら!

いまの時代、なかなか一つの会社で長く働く、ということが難しくなってきました。ひとつには、終身雇用の時代が終わりを告げ、会社側が有能な人材でも手放して新しい性格・能力の人を採用する、または積極的なリストラ策をとる傾向が強まりました。新しい競争が激しく、移り変わりのペースが早まったことも背景にあります。一方、働き手の方も、情報社会が進み、他社の給与や仕事内容がわかりやすくなり、魅力的な転職先が目の前をちらちらしたり、ヘッドハンティングされたりします。

とはいえ転職は、とくに初めての場合は、会社研究などの準備から採用試験・面接本番、退職までの手続き・引き継ぎなど、かなりやるべきことが多くてストレスも溜まります。そんな転職期間に忘れがちなのが、お金のこと。貯金があっても浪人期間が長引けば、家賃や光熱費などの月々の支払いが苦しくなってきます。まして貯金がない人、また転職と同時に引っ越しもする人など、もっと苦しい生活が待っています。

転職に集中しすぎると、次の仕事が決まってほっとして、やっと貯金を確認し、次の給料日まで逆算して「あ、家賃が足りない」とか「交際費がないから友達づきあいを控えなきゃ」といった事態になりかねません。で、そんなときに便利なのはキャッシングだったりカードローンだったりします。が、ここで新規にカードを作ることはあまりお勧めできません。なぜなら金融機関が融資できるかどうかの審査で重要視されるのが「収入」だからです。

実は、審査申込み記入用紙に記入する際、「収入」欄の金額(月収など)は、あくまでも参考情報として扱われると思ってください。その他の記入欄の「勤め先」や「勤続年数」などと合わせて初めて評価の対象となるのです。とくに勤続年数が重要視されます。やはり貸し借りは信用第一で、信用があるかどうかは、職場でのどんな評価を受けていたか、人間関係などでわかります。ちゃんとした会社にある程度長く働いているかどうか、が融資の審査の大きなハードルとなります。

では、転職したばかりで、まだ2、3日目の場合は?初任給まで1か月近くあり、いちばんお金が欲しいときに、審査に最も通りにくい状況になっています。いくら月の給与がいくらで、ボーナスがいくら、といってもあくまでも予定ですので・・・。したがってお勧めは、今まで利用していたカードや金融機関で当座の生活費を借りるというもの。そのためにも、日ごろから支払い延滞なく、ちゃんとした利用者であることを銀行など融資会社の記録に残して印象付けておくことが大切です。

なお、転職した場合、できれば正直に当初申告していた会社が変わったことを先方に伝えておくことが、トラブルを避けるために大事だといいます。支払いが滞った場合に虚偽申告と捉えられることもあるからです。もちろん、いままでより借りにくくなりますが、審査は収入だけが基準ではなく、それまでの信用状況がもっとも重要視されるため、逆に正直さをPRするような気持ちで申告しましょう。勤務状況、勤務先、収入、信用状況、いまの住居での居住年数など、審査対象は基本的には多角的に行われます。勤続年数が不利でも、他の要素でじゅうぶん挽回できると考えてください。

なお、次の仕事がなかなか決まらず、貯金も底をついてしまった、という場合での借入れは、多重債務への入り口です。むしろ、多少低賃金にも目をつぶって、日払い、週払いの仕事を探すほうが得策です。とくに、年齢も能力もほとんど問われることがない警備員は、こうした日払い形式で募集されていて、次の道を探すまでのつなぎに選ぶ人も多くいます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 サラ金で借りたい!今、通るのはこの業者だ!※ランキング一覧 All Rights Reserved.